白銀の並木道・裏通り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

~第七話 疑うこと、疑われること~

誰しも疑う事は有ると思うんだ。
当然、悪い事でもない、そうしないと騙されるだろうし何より無警戒というのも危ない。

だが、度が過ぎればどうだろうか。

相手を頭から爪先まで疑い、信じる事をなおざりにするのは如何なものだろうか。
疑って掛かれば先ず出てくるのが悪意だろう。
そのつもりは無くとも疑うということは防衛本能の一つだからだ。
そして弱くともその悪意は、向けられた人に届いてしまう。

悪意の種は、芽を出せばそれだけで周囲をブチ壊すだろう。
下手をすればそれが、修復不能になる程に。

信じる事と疑う事は天秤に載せられてるみたいで、バランスをとらなければ危ない。

無条件に信じたものが良いものであれば構わない。
だが、裏切られたときの憎悪はその何倍も重い物になると思う。
酷い裏切りだと、相手を攻め立てずにはいられなくなると思う。

でも、落ち着いて考えて欲しい、信じたのは自分自身だ。

何が悪かったのかはさておき相手が疑う様な何かがあったのだろう。
自分に関係があったのか、それとも相手の思い違いか。

裏切られたと感じた時に「ああ、またか。」なんて言ってる自分が居る。が、信じ続けていた事だけは褒めてやろうと思っている。
  1. 2005/09/19(月) 06:17:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~第六話 久々にだめっぽい~

あーなんか久々にテンションが激減しとるわ~

もう口開くのも億劫な程やべぇっす。

何時もの事なんで多分一週間もすれば良くなるっす

きっと、いや、多分。

そうさ、何時もの事さ。

だから大丈夫、何度折れてもすぐ立ち直るのが私だから。

今はちょっとだけ

ちょっとだけ横になって休んで、また立ち上がるんだ。

だから、今はちょっとだけオヤスミ
  1. 2005/09/15(木) 08:11:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~第五話 セツナサノ欠片~

あなたと一緒に居られる事が嬉しいのは
私が孤独を知っているからです

してあげたい事考えるときりが無くて・・・

あなたと話していて楽しいのは
私が沈黙を知っているからです

言えない秘密たくさんあるけれど・・・

あなたの笑顔が愛おしいのは
私が悲しみを知っているからです

涙の飾りは似合わないから・・・

寂しくてたまらない時に
あなたの呼ぶ声がします

忘れられるのが怖くて・・・

あなたが居ない夜寂しさで潰れてしまいそうになるのは
あなたと居る時間が幸せすぎるからです

ここに居ない時に思い出して欲しいの・・・


だから・・・ずっと一緒に居てくれますか?
だから・・・ずっと一緒に居てくれますか?
  1. 2005/09/12(月) 00:07:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~第四話 頭痛が痛い今日この頃~

レイリック「………」

壊レイリック「…………」

「……………うぉい俺。」

「………何だよ。」

「最近2時間置きくらいでしか喋ってない気がするんだが気のせいかね?」

「ん?常に会話してるじゃないか。」

「んあ?誰とだ?」

「頭の中の人と」
中の人なんて居ません

「即否定するところがなお怪しい。」

「何がだよ、」

「………寂しがり屋?」

「……人は独りで生きていける程強くは出来てない、誰とも関わらずに生きていける奴は最早人間とは呼べない別の何者かだ。」

「人は人の狭間に生きるからこそ人間って事だな。」

「そうだ、だが、一線を超えなるだけ独りに生きる事を選ぶ人も居るのもまた現実だ。」

「辛くはないのだろうか?」

「それはどれだけ逃げたいか、もしくはどれだけ強いかで変わるさ。全く辛くないって言う人は真に孤独ではないのか、それとも………なのか。」

「それは俺には想像出来ない世界だな………」
  1. 2005/09/10(土) 00:20:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~第三話 ど、どっぺるげんがー?~

レイリック「というわけで対話形式を取る事にしましたっ」

壊レイリック「おい、何がどういう訳なのか説明しろよこのナマモノ」

「HAHAHA☆やだなぁコワレイちゃん、第二話で何か考えるって言っておいたじゃあなかとですか。」

「誰がコワレイちゃんか、誰が。それで一晩悩んだ結果がこれかよ……」

「まあまあ、この日記は自称痛い日記から正真正銘痛い日記に昇進したんだぞ、喜びたまへ。」

「喜ぶか、脳内春色の変人が」

「ツッコみがヌルいぜ相棒!」

「ったく呼ぶなら呼ぶでもっとマシなのは無かったのかよ、貴様の事だからネコミミでドリルなメイドでも雇うかと思ったんだが。」

「チッチっち、そうは問屋がおろし大根。女性でも無ければ謎の生物でも無く自分のドッペルゲンガーの方が痛さが増すじゃないですか~」

「言うべき事とこいつにつける薬は何も無い……」

「さーて次回からこの方式でいってみよー」

「それは別にかまわんのだが……」

「なんだいワトソン君。」

「名前変わってる。まあいい、貴様のドッペルゲンガーという事は俺も話しベタなはずだが?」

「あ゙」

~To Be Continew~
  1. 2005/09/09(金) 00:17:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

~第二話 面舵一敗~

やあ、連日更新なんだ。
三日に一回更新って言ったばかりなのにもう更新してるなんてね。
実はサイトから「やる気の無い」の字が消えたんだ、やったね、連続更新できるよ。

あー書き出しがグダグダだぁ、オチが付かない……
というわけで

---------- 仕切り直し -----------

さー政治家の公約とか言っておきながら行き成り実現しちゃったぜハラショー

とはいったものの話を自分から切り出すのは苦手だぜイェア
というわけで次回までに何かいい案を考えないと本気で続かねー
日記とはいったものの行動が単調っぽいので小さくても特別な事がないとネタが増えないって日記が成り立たないぜフゥハハハー

と、言うわけで普通の日記である事を放棄する事を決意しつつ今日はこれにて終了。
  1. 2005/09/08(木) 00:48:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

レイリック

Author:レイリック
三日坊主
四日続いたら奇跡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。